2021年3月26日金曜日

春ですね!お茶しましょう!

こんにちは、四ツ谷オステオパシースタジオ渡邉です。
気づけば桜が咲いていますね!
東京って桜の木があちこちにありますよね、どこを歩いても、電車に乗っていても、この時期は立派な桜を見る事が出来て心踊ります。

しかし、そんな春うらら〜な時期ですが、春は体調を崩す方が多いです。
この時期は三寒四温というくらいですから、寒暖差があったり、春の嵐のような気圧が不安定な日があったり、、冬に溜め込んんだ色々なものが動き出してお肌荒れしている方、なんとなくだるい、冷え、花粉、自律神経のバランスを崩した症状をお感じの方も多いと思います。

何年振りのお久しぶりの方から、今月は2回来ておきます、と仰るかた、近しい方で診ていただきたい人が・・とご紹介を受ける事も多く、4月のご予約の埋まりっぷりが早いです。

コロナも長引いて、運動不足の方も多いですね。外出に制限がかかっていたほどですから、そりゃー運動不足にもなるわけです。1年分のストレスが溜まっていますから(みなさん風邪もひけなかった2020、、)この季節に出てくる症状が深刻な方も多いのも納得ですよね。

運動不足の方はお散歩からまず始めてみませんか、腕は後ろに引く事を意識して、よく腕を振って歩くだけでも結構な運動になります。汗かきます!

そして、お食事に旬のものを取り入れる。この時期に旬をむかえる食べ物は、解毒作用デトックス効果の高いものが多いです、春キャベツでも菜の花でも、意識して摂ると良いと思います。

あとは、まぁ、これは春に限らず、ゆっくりお茶する時間をつくる!
私はとにかく「お茶する」のが大好きなんですね、もう本当にお茶が好き。
今日は、普段飲んでいるお茶をいくつかご紹介します。


まずはこちら、「なつめ」と「クコ」です。
なつめのお茶(ティーバック)にドライのクコの実を10粒くらいパラーっと入れて。ジンジャーパウダーを少し入れても美味しいです。はちみつも合いますね。
なつめは、冷え性の解消、美肌、貧血の防止、解毒作用など、良い事がたくさんあるといわれています。クコはご存知、あの楊貴妃が食べていたという美容フード!豊富なビタミンやポリフェノールなどが豊富で元気になります!中国では漢方薬局で働く女性の水筒には、なつめとクコが必ず入ってるって聞いた事あります。


お次はこちら、阿蘇の山草茶パウダーです。
これは、1包ずつ粉末のスティックになっていて、お湯や水に溶かすだけで薬草を丸ごと取り入れる事ができるところが気に入ってます。お味ももちろん美味しいです。気分爽快茶、とか、パワーアップ茶とか、レディバランス茶とか、かなりたくさんの種類があって、私は上記3つが結構好きでよく飲んでます。スムージーに入れても良いし、スープに入れても良いし、出かけるときは、水筒やペットボトルに水と この粉末1包を入れてシャカシャカ振って「持ち運び薬草茶」の出来上がりです。
以前、阿蘇に関わる事があって、阿蘇が大好きになった頃にご紹介されて出会ったお茶です、愛飲してます!

阿蘇薬草園




ちょっと長くなってしまったのでこの辺にしておきますが、ハーブティもおすすめたくさんありますよ!単品だと飲みにくいものでも、今はブレンドしてある美味しいものたくさんありますね!体調に合わせて取り入れるのおすすめです。ハーブはブレンドする事によってそれぞれの効能も相乗効果で高まると言われているので、ブレンドハーブはお味的にも効果的にもおすすめです。
美味しくて体に良いって嬉しいですよね。ちょっとした体に良い事、しかも美味しくて嬉しいもの、そんなコトや時間を、是非この春に設けてみてください!

ではみなさま、素敵な春をお過ごしください!


四ツ谷オステオパシースタジオ
渡邉





2021年1月6日水曜日

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 四ツ谷オステオパシースタジオ渡邉です。

2021新しい年がスタートしましたね、皆様はどんなお正月をお過ごしになられたのでしょうか。

御年賀くださったみなさま、ありがとうございます!ほっこり読ませていただきました。^^

今日、久々に長い時間外にいてマスクをずーっとつけていたのですが、こんなにも苦しいものだったのか、、と、すっかりNOマスク自宅生活に慣れてしまって、社会復帰できるのか不安です、、笑。いや、またすぐ慣れるのでしょうね。

私は、これでもかってくらいゆっっっくり過ごしたお正月で、ご飯を作って、食べて、昼寝とかしちゃって、掃除して、映画観て、喋って、笑って、ネコをベロベロして、笑、、なんだか時間がゆっくり流れたお正月でした、こんなに1日って長かったんだと驚きました。

年末年始って(比較的)みーんな新しい気持ちでワクワクしたり、ゆっくり過ごしているから、世の中の時間の流れとか空間が変わりますよね。

混んでたら帰るつもりで、三が日も過ぎた人の少なそうな時間帯に、東京の外れの温泉にも行きました。

広い露天風呂に5人くらいの人が距離を保ちながらポツポツポツといて、お一人の方は岩をうまく利用してのぼせない体勢で寝ていたり、もうお一人は上半身をねじるオリジナルの体操をゆっくりしている、もうお一人は瞑想中、私は足をモミモミ、、そして目の前は森。

それぞれ全く干渉することなく自分のカラダに集中していて、それでいて、一人がお風呂から出るときや他の人が入ってくるときには自然とフォーメーションが変わったりして、誰も頑張ってなくて、とっても心地良くて、なんだかすごく感動したんですね。

社会でも、この距離感が守られていれば、(そして大前提として各々がご自身のカラダに集中している、これが凄くポイント!)とても心地良いのではないかと。

コロナがまたまた増えてきて、いろいろな外のことや自分と違う考えの他人が気になってしまうことあると思います。

そんな時は、温泉に入ってカラダに集中している自分を想像しながら過ごすと良いかもな、とあの全体的な空間をしっかり心に刻みました。全員がそのモードだと最高なのですが、社会ではそうもいかないので、自分を守る術として「自分のカラダにちゃんと居る」ってとても大切なことだと思いました。

、、さて、そしてまた緊急事態宣言が発令されるそうですね。

四ツ谷オステオパシースタジオは通常営業です。

ご予約のクライアント様の中で、外出に不安がある方は、キャンセル、ご変更承りますので、ご連絡くださいね。(その際、お電話よりメールがとっても助かります)

ではでは、いろいろなことがありますが、今年も変わらずどうぞ宜しくお願い致します。

元気に参りましょうね〜!!


四ツ谷オステオパシースタジオ  渡邉


今年もお正月飾りを手作りする事ができました。ありがたいです!!




2020年12月29日火曜日

ありがとうございました!

 こんにちは!四ツ谷オステオパシースタジオ渡邉です。

昨日で2020年の営業が終わり、すべての施術を終えました。

今年ご来院くださったクライアントの皆様、ご利用ありがとうございました!

今年は色々なことがありましたね、いつもと違う日常を送っている事や、気温が暖かいこともあって、なんだか年末感のない年末ですよね。

今年を振り返ると、「触れ合い」って言葉が浮かびます。

こんなに触れ合わなかった年なのにとっても変ですが、色々な方とのありがたい「心と心の触れ合い」がたくさん思い出されます。

そして、ソーシャルディスタンスが当たり前の日常に、施術を通して人と触れ合えることへの感謝。

先日、年賀状を書きながら、あー○○さん、今年はあーだったなー、とか、あの時嬉しかったなーとか、色々と思い出されて感慨深くなりました。

そうそう、年賀状は細々と続けております。今年ご来院のあった方にお送り致しますので、ご迷惑でなければ受け取ってください。お返事いただく方もたくさんいらして嬉しいです!もちろん、お返事を求めて書いているわけではないので、また来年、笑顔でご挨拶できましたら嬉しいです!

また、12月は本当にありえない程のたくさんのギフトを頂戴致しました。

お心遣い心より感謝申し上げます。

わざわざ送ってくださる方々や、不意打ちのメッセージカードに鼻の奥がツーンとなったこともありました。先生がオステオパシーをやってくださって本当に感謝です、とか、続けてくださってありがとうございます、とか、命の恩人です、とか。

たまたま自分にできることが一つだけあって、それを日々コツコツやっていると、こんなご褒美いただけるんだ、、としみじみ感謝しました。

本当にありがとうございます。


来年は2021年1月8日より営業を開始致します。

1月のご予約が全て埋まってしまいました。また、1月7日まではお電話繋がりませんのでご了承ください。メールでしたら、すかさずお返事致します!笑


では皆様!暖かく、ご自愛の、素敵な新年をお迎えくださいね!


四ツ谷オステオパシースタジオ 渡邉


たくさんのギフトを写真に並べてみましたが、あ!あれ!食べちゃって写真ナイワーー、、、ってものがたくさんあることに気がつきました。すみません。

一個ずつ長々と説明したいくらいです。。本当にありがとうございます!








2020年11月19日木曜日

四ツ谷のあれこれ、、

四ツ谷オステオパシースタジオ渡邉です。

こんにちは。
前の記事でも触れましたが、今とっても四ツ谷の紅葉が綺麗です、本当に綺麗!
急に景色が変わって、黄金色のイチョウがキラキラしていて、日に日に変わりゆく木々たちの色や光が、今年はなんだか特別に美しくありがたく感じます。

いらしている皆さまは、迎賓館の前の公園にカフェがあるのってご存知でしたか?

ずーーーっと工事してたじゃないですか、あそこって何年も。
土器か何かが出て永遠に発掘作業でもしているのかと思いきや、笑、いつの間にかカフェが出来上がっていました!
コロナもあってオープンしたのは6月頃だと思うのですが、
先日急なキャンセルがあって、ポッと時間が空いたので初めて行ってみました。

迎賓館赤坂離宮休憩所


新しいので綺麗で広くって、放っておいてくれるタイプの気軽でとっても良い感じのカフェでした。



施術の帰りにぼーっとお茶するのにとってもお勧めです。

それから、この流れで最近の四ツ谷おいしいもの情報と致しましては こちら、、

四ツ谷一餅堂
写真がなくてアレなのですが、10月に「たい焼きわかば」さんのお向かいに、台湾の胡椒餅(釜焼きだそうです)、トウジャン、台湾スイーツや台湾茶のお店ができたようです。
クライアント様の食いしん坊チームの方々から(笑)お話を伺っていて(情報が早い!)台湾好きとしてはいつか行かなくては!と思っていたとろ、優しいクライアント様が胡椒餅を買ってきてくださいました。うん、うん、台湾の香りです、台湾行きたいよーーとなるお味でした。

そして最近何度かいただいたり買ったりしているパン屋さん
ドラゴーネ
天然酵母のパン屋さんです。もっちりみっちり贅沢な食パンが有名みたいです。
マツコさんが絶賛されているパン屋さんなんだとか。

あとはやはり四ツ谷オステの帰りと行ったら
カフェミクニズ
私のクライアントさんは、こちらのファンが多いです。近いしね。帰りにケーキをお土産で買って帰ると仰る方や、お食事されて帰る方、施術に合わせて待ち合わせしてお友達やご主人とお茶される方など、微笑ましいお話よく伺います。

あとあと、これは少し上級者向けですが
すし匠
超有名なお寿司屋さんですね、ランチですと気軽なお値段でいただけます。月水金だけの営業です。お料理の先生をしている友人も、施術とすし匠の組み合わせが至福すぎるーーと言っていました、どちらがメインなんだか、笑


長くなりました!
せっかく四ツ谷に来てくださる機会ですから、街を少しお散歩してみてくださいね。
コロナ前まではいつ行っても行列だった、たい焼き・わかばさんも今は比較的並ばずに買えるそうです。
とにかく紅葉が綺麗ですから、お天気が良ければ景色を是非お楽しみ下さい。
施術の後に緩んだカラダで味わうと、また違った感じがすると思いますし、きっと深呼吸しやすいと思います。
ではでは^^



四ツ谷オステオパシースタジオ







2020年11月15日日曜日

インターホンについて、、

四ツ谷オステオパシースタジオ渡邉です。

こんにちは!いつもありがとうございます。

インターホンの件です。故障してからなかなかナカナカ直らないインターホン。

本当にご迷惑をおかけして申し訳ありません。

私の部屋の工事も済んで、マンション全てのお部屋の工事も済んでいるのですが、まだ不具合があるようです。エントランスにはピカピカのインターホンが設置されていますが、残念ながらまだ使えません。

工事の方がいらっしゃると使える時間帯もあり、前回は使えたのに今日は使えない、、なんてこともあって混乱される方もいらっしゃると思います。

インターホンが使えない時間帯は、オートロックのところにメモを貼っておきますね。

そしてその際は、ご予約のお時間に合わせて、私がエントランスでお待ちしておりますのでご安心ください。

どうぞ宜しくお願い致します。


いやー、ここまでインターホンが直らないと、直った時の感動たるや!!想像しただけで心底嬉しいです、笑。



さて、写真は数日前の四ツ谷です。紅葉がとっても美しいです。今年は台風の上陸がなかったので葉が落ちずに紅葉が綺麗なんですってね。正に!

いらした際は、迎賓館の周りを少しお散歩なんぞされて、この時期だけの紅葉を楽しんでくださいね。

ではでは四ツ谷でお待ちしております。


四ツ谷オステオパシースタジオ

yotsuya-oste.com







2020年9月24日木曜日

アナトミートレイン筋膜解剖ライブストリーム

四ツ谷オステオパシースタジオの渡邉です。

8月にこちらのセミナーを受講しました。

「アナトミートレイン筋膜解剖」

アナトミートレインのトムマイヤーズと、アナトミカルエンライトメントのトッドガルシアによる人体の層とつながりの辿る旅路。

(この文章だけでゾクゾクします!!)

オステオパシーの学びは、1に解剖、2に解剖、3も4も5も解剖学、と言われています。

人体の仕組みがわかっていなければ、全体のつながりも、触っているものが何なのか、どのレイヤーに働きかけたいのか、何をしているのか、何をしたいのか、、もう何もかもわかりません。

地図を持って旅に出るか、地図がないまま旅に出るのか、では両者は全く別物ですよね。

オステオパシーの学生時代に、アメリカ・ウエストバージニアのオステオパシー医科大学で解剖実習を経験しましたが、「百聞は一見に如かず」ってこれのことか!?と目から鱗がボトボトと落ちました。ラッキーなことに、あちらの大学の解剖学の先生に加えて、元慈恵医大の助教授で医学博士である先生も同行してくださり、見事な解剖を見せていただきました。更に色々な観察方法を教えてくださり、余すところなく学ぶことができました。

今回のライブストリームでは、解剖学者トッドガルシアの素晴らしい解剖を肩越しに見、それをアナトミートレインで世界的に著名な筋膜のスペシャリスト、トーマスマイヤーズの解説付きで聞くことができる5日間のオンラインのセミナーでした。

本来は渡米して実際の解剖を通して行われる学びが、コロナの世界的な情勢により今回初めてオンラインでのセミナーが実現したそうです。

解剖書では独立している組織に見えるものも、実際の体では連続している組織だったり、筋膜とひとことで言っても1枚ではなく線維の方向が別々の層になっているものが重なって一つの膜を形成していたり、皮膚による制限のこと、内臓、腹部の癒着、最後は頭部の領域で脳神経まで、深く深く学ぶことができました。

ご献体を提供してくださったアグネス(仮名)に ここで深く感謝したいと思います。

コロナがどんな状況になっていくのか分かりませんが、こんな風に新しい貴重な学びの機会をいただけてありがたいなぁ、、とコロナにすら感謝する日々(5日間)でした。


解剖のイメージができていればできている程、施術の精度が上がると言われています。学ぶ前と学んだ後では、明らかにブラッシュアップできていると思うので、日々の施術をより深いものにしていきたいです!!

四ツ谷オステオパシースタジオ

https://www.yotsuya-oste.com


・・・・・・・・

解剖書って寝心地良いみたいです。笑






すっかり秋ですね、、

またしてもご無沙汰しています、、四ツ谷オステオパシースタジオの渡邉です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
過ぎてみればあっという間の夏でしたねーー。
長雨からの真夏、そして急に涼しい秋へ。
コロナ一色の2020は、季節も忙しなく過ぎていきますね。
自律神経が乱れる条件ありまくりの日々ですが、、ニュートラルに穏やかに過ごしたいですね。

夏の余韻に浸りたい、もしくはまだ衣替えできてなくて夏服しかない(私です、笑)なんて、薄着のままでいませんか?
最近よく足がつるんです、、なんて伺うことが増えています、
冷えていませんかー?
お腹触ってみてください、冷たくないですか?
足は?お尻は?
冷えて良いことって一つもありません。
足湯して温めたり、温かい飲み物を入れたり、レッグウォーマーしたり、腹巻したり、寒さ対策してくださいね。
冷えって上半身と下半身の「温度差」です。
寒いけどなんか汗かいてる、上半身は暑いけど足やお腹は冷たい、そんな状態に特に女性はなりやすいと思います。
その場合は「下半身」を温めることを意識してみてください。
1枚羽織るのではなくて、1枚履く、巻く。頭寒足熱。

あとオススメなのが、冷えた部分に呼吸を送ってみてください。
お腹が冷えていたら、お腹に手を当てて目を瞑ってその部分にたっぷり呼吸を送って深呼吸する時間を5分設けてみてください。
足が冷えていたら足に呼吸を送るイメージでたっぷり深ーくゆっくりと呼吸する5分。
自分がお腹になった気持ちで、足になった気持ちで、呼吸と一体になってみてください。
リラックスして副交感神経を優位にさせることが、この時期の自律神経の乱れ、冷えには効果的ですよ!

どうぞ豊かな秋を過ごしましょうね!

・・・・・


↓先日大きな虹を見ました!(写真だと虹って分かりづらいですね)
同じ虹を見ていた方も何人かいらっしゃいましたね。虹って出会えるとわぁーってなりますね、ご褒美!
















そして私の近況。最近、教習所に通い始めました。運転ドキドキ。